読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢はお金で買える

最近色んな事を風呂に浸かっている時に考えています。

デザインの事から、年末年始に何をするかとか

 

年末といえば年末ジャンボ宝くじ

皆さんも人生の中で一度は必ず「宝くじ当たったら何に使おうかなー?」と想像した事あると思います。

僕もしましたし、風呂の中で最近想像しました。

こういう小学生が思いつきそうな事を考えるのが好きなので、いつまでも大人になりきれないんだと自覚してはいます…ちゃんと自覚してるよ…してるから…

 

そして今年の1等の当選金額はなんと

 

10億円

 

いやー…こんな金額…想像もつきませんね…

クソ庶民の僕は10億円の使い道なんて、アホ面で鼻水垂らしながら「豪邸建てる!高級車買う!」なんて事くらいしか、そうそう考えもつきませんがね…

あ、でも高級車はいいかな…車にあんま興味ないし…

マンション買って家賃収入を得て暮らすってのも考えましたが、アホなので絶対失敗すると思った。

まぁ楽な事なんてそうそうないし、宝くじが当たる確率もソーシャルゲームのガチャでUR出すより確率低いんだぞ。お前らわかったか?

 

夢のない話になりますが、よく愛はお金で買えないとか綺麗事を抜かす奴がいますね、僕は実際買えると思います。

売る程余るお金持ってたら非の打ち所のないブサイクだろうがキモ面ハゲデブオタクだろうが綺麗な子やらイケメンと結婚できると思う。

 それを叶えるのが、年末ジャンボ宝くじの1等であったり、努力を重ねて何かを成し遂げて成功したお金だったりするのかな。

 

努力して手に入れた富と幸運で手に入れた富、どっちが良いかなんて話は不毛なのでしません。

結局、人を幸せにするのは大半がお金である事に変わりはないので。

 

こうして現実逃避はするものの僕もいい大人なので、無駄遣いしないでちゃんと貯金しなきゃなぁと思う訳でした。

この先一人で生きるか、家庭を持つのかわかりませんが…

 

しかし買ってみない事にはどうなるかわからないので、明日にでも宝くじを買ってみようと思う。

 

そう「夢」はお金で買えるのだから。